バイナンスからBNBをメタマスクに送金する方法を画像で解説します!

PancakeSwapを使ってみたい!BNBをメタマスクに送金するにはどうすればいいの? 
そんな疑問にお答えします。

 

この記事の内容

  • バイナンスからBNBをメタマスクに送金する方法

バイナンスからメタマスクにBNBを送金する方法を画像で解説します。

それでは、やってみよう! 

バイナンスでBNBを購入する

 

バイナンス BNB 送金

 

バイナンスにログインする。

 

バイナンス BNB 送金

 

トップページの『Trade』から『Spot』で、BTCからBNBにトレードする。

今回は0.1BNBをトレードしました。

 

トップページにもどり『Wallet』から『Fiat and Spot』をクリックします。

 

 

 

ウォレットの画面になるので、BNBに交換されたことが確認できます。「BNBがウォレットに反映」

 

 

バイナンス BNB 送金

 

続いてFiat and Spotの上部の『Withdraw』をクリックします。

 

 

Withdraw(ウィズドロー)の画面になりました。

この状態で次にメタマスクに接続します。

 

メタマスクのインストール方法はこちらからどうぞ▼

メタマスクのアドレスをコピーする

 

 

 

メタマスクに接続したら、ネットワークが『BSCメインネット(バイナンススマートチェーン)』になっているか確認にてください。

 

イーサリアムメインネットや他のネットワークになっている場合は緑のマルで囲っている下矢印で変更できます。

注意
間違ったネットワークで送金すると、BNBを失う恐れがあります。必ず確認して送金してください。

 

次にメタマスクのアドレスをコピーします。

 

 

『赤枠』をクリックするとアドレスがコピーされます。

 

バイナンスからメタマスクにBNBを送金する

 

続いて、バイナンスにもどりアドレスを貼り付けます。

 

 

まずは『select coin』BNBになっているか確認してください。BNBでない場合は赤枠の『下矢印『をクリックすると変更できます。

 

『BNB』を選択します。

 

 

『Address(アドレス)』にメタマスクでコピーしたアドレスを貼り付ける。

 

すると自動でBSC(バイナンススマートチェーン)が選択されました。「BNB送金なので」

必ず、ネットワークは確認してください。

MEMO
余談ですが!

仮にBTCの場合は自動では選択されません。『Network』をクリックすると下記の画面になるのでBSCを選択します。

 

 

別の通貨を送金するときは注意してください。

次に送金するBNBを数量を入力する。

 

 

『Withdraw amount』に数量を入力して『Withdraw』をクリックします。

今回は0.1BNBを送金してみます。「手数料がひかれるので0.0995BNBになります」

 

 

BSCネットワークで間違いないか確認の画面になるので『確認』をクリックします。

 

 

リスク警告が表示されるので内容を確認して『確認』をクリックする。

 

 

内容を確認したら『接続する』をクリックする。

 

 

セキュリティー検証の画面になるので、『確認コード』をクリックすると登録したメールアドレスにバイナンスから6桁の数字が送られてきます。そのコードを『メール確認コード』に入力します。

次に二段階認証アプリの『Google Authenticator(オーセンティケーター)』から6桁の認証コードを入力します。

最後に『送信』をクリック。

 

 

出金の申請から『完了』クリックします。

 

 

『完了』をクリックする。

 

 

Withdrawのトランザクションが処理中になりました。

数分経過すると。

 

Withdrawのトランザクションが完了になりました。

これでメタマスクにBNBがおくられました。

 

メタマスクで確認します。

 

 

送金した数量がプラスされていればOKです。

 

BNBをメタマスクに送金する方法は以上となります。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。