メタマスクの登録方法を画像15枚で解説!【中高年層でもできる・完全初心者向け】

仮想通貨ウォレットのメタマスクの使い方を知りたいな…
登録方法「始め方」を分かりやすく画像で教えてほしい。

こういった疑問にお答えします。

 

初心者・中高年層でも始められるように、わかりやすく画像で解説しますね。

本記事の内容

  • メタマスクとは何か?
  • メタマスクの登録方法「始め方」を画像15で解説
この記事を書いている私は、DeFi「パンケーキスワップ」で実際にメタマスクを使っています。

 

メタマスクとは何か?【特徴・メリット・デメリットを解説】

 

簡単にいうと、仮想通貨(暗号通貨)専用のWebウォレットです。「Google Chromeの拡張機能で使用できます」

 

イーサリアム系の仮想通貨やNFTを一括管理でき、ブロックチェーンゲームやDEX(分散型取引所)と連携できるウォレットです。

 

補足説明
DEXとは、今話題のDeFiです。
代表的なDEXはUniswap(ユニスワップ)、SushiSwap(スシスワップ)、Pancake Swap(パンケーキスワップ)などがあります。

 

メタマスクの特徴

特徴
  • 無料で誰でも「初心者や中高年層」簡単に使える
  • 日本語に対応している
  • PC・スマホでも使える

メタマスクは誰でも無料で手軽に使えて、日本語にも対応しているから初心者でも安心できるサービスだと言えます。

 

メタマスクのメリット

メリット
  • イーサートークンを一括で管理できる
  • トークンのスワップができる
  • ブロックチェーンゲームやNFTに利用できる
  • DEX(分散型取引所)のサービスが利用できる

仮想通貨(暗号資産)を取り扱うには必ずメタマスクは必須です。

 

なぜなら、トークンスワップができるので取引所に送金しなくてもトークンの交換が行えます。

 

更に、ブロックチェーンゲームで獲得したイーサリアム系の仮想通貨(暗号資産)やNFTアートを管理できます。

 

また、DEX(分散型取引所)サービスを利用するにはメタマスクが必要になるからです。

 

具体的には、話題のNFTアートの売買・出品ができるOpensea(オープンシー)やブロックチェーンゲームのAxie Infinity、DeFiのPancake Swap(パンケーキ スワップ)などで利用することができ便利です。

 

なので、メタマスクは登録しておきましょう。

登録はこちら➜https://metamask.io

 

メタマスクのデメリット

デメリット
  • 過去にハッキングされたことがる
  • 対応しているブラウザが少ない

当然メリットだけではありません!デメリットもあります。

 

特にハッキングには十分に注意する必要があります。
なぜなら、メタマスクと他のサービスと連携させてハッキングされた事件があったからです。連携先が信頼できるサービスなのか確認することが大切になります。

 

実際に、2021年4月にDeFiプロジェクトのウォレットから80億円相当の仮想通貨(暗号資産)が盗まれる事件がありました。

 

なので、そのサービスが信頼できることを確認することが大切です。

 

補足説明で解説した有名なDEXは大丈夫だと思いますが、初心者は失ってもいい金額で利用することをおすすめします。

 

特に新プロジェクトは注意しなければいけません。

 

対応ブラウザに関しては、以下の4つです。

  • Google Chrome
  • Fire Fox
  • Opera
  • Brave
とはいえ、Google Chromeが使えれば問題はありません。

 

メタマスクの始め方【登録方法を画像15枚で解説】

 

メタマスクはPCとスマホ版があるこは前章で解説しました。

 

メタマスク「スマホ版」の登録方法はこちら!
メタマスクのスマホ版の登録方法を画像10枚で解説!

 

メタマスク登録方法「PC版」

メタマスク登録手順
  • メタマスクのダウンロード
  • パスワードの設定
  • シードフレーズの設定

 

メタマスクをダウンロードする

 

Step1
メタマスクをダウンロード
メタマスク登録方法 メタマスクダウンロード

 

メタマスクにアクセスする。
『ダウンロード』をクリックする。

Step2
Chrome用のメタマスクをインストール
メタマスク登録方法 メタマスクインストール

 

 

『Chrome用のメタマスクをインストールします』をクリックする。
https://metamask.io 安全なURLです。
メタマスクは偽サイトが多いので注意しましょう。

Chromeに追加

メタマスク登録方法 クロームインストール

『Chromeに追加』をクリックする。

Step4
拡張機能を追加
メタマスク登録方法 拡張機能

 

『拡張機能を追加』をクリックする。

Step5
ピン留め

メタマスク登録方法 ピン留め

『ピン留め』をクリックすると表示し続けることができます。
ピン留めしておくと便利です。

メタマスクのダウンロードをこれで完了です。

パスワードの設定

 

パスワードを設定していきましょう。

Step1
開始をクリック
メタマスク登録方法 パスワード設定
『開始』をクリックする。

Step2
ウォレットの作成
メタマスク登録方法 ウォレット作成

『ウォレットの作成』をクリックする。

Step3
品質向上への協力のお願い
メタマスク登録方法 品質向上の協力

『同意します』をクリックする。
気になる方は、同意しませんでも問題ありません。

パスワード設定
メタマスク登録方法 パスワード設定

 

『パスワードを入力』し、チェックボックスに✔をいれて作成をクリックする。
使用条件はサラッと目を通しておいてください。

パスワード作成は、これで完了です。

シードフレーズの設定

 

シードフレーズの設定をしていきます。

メタマスク登録方法 シードフレーズ設定

 

これから確認するSecret Recovery Phrase(秘密のバックアップフレーズ)は必ずメモして大切に保管してください。

 

注意
誤ってPCやスマホを紛失した場合などにメタマスク内の仮想通貨(暗号資産)復旧するのに必要となります。
このフレーズは絶対に他人には教えてはいけません。
仮想通貨(暗号資産)が盗まれてしまいます。

 

 

Step1
秘密のバックアップフレーズ
メタマスク登録方法 シードフレーズ 秘密のバックアップフレーズ

カギをクリックする。

Step3
バックアップフレーズをメモする
メタマスク登録方法 シードフレーズ 秘密のバックアップフレーズ

 

バックアプフレーズをメモする。
注意:絶対に他人には公開してはいけません。
メモしたら次へをクリックする。

Step3
秘密のバックアップフレーズの確認
メタマスク登録方法 シードフレーズ 秘密のバックアップフレーズ

さきほどメモしたバックアップフレーズを入力します。

Step4
秘密のバックアップフレーズ入力完了
メタマスク登録方法 シードフレーズ 秘密のバックアップフレーズ

バックアップフレーズフレーズの入力が完了したら確認をクリックする。

Step5
シードフレーズの設定完了
メタマスク登録方法 シードフレーズ 秘密のバックアップフレーズ

シードフレーズの設定が終わりました。
これでメタマスクのウォレットの作成は完了です。
おめでとございます!

これでメタマスクのウォレットはできました。

メタマスクのURLはこちら➜  https://metamask.io

まとめ

 

メタマスクは仮想通貨を保管しておくだけではなく、DeFiやNFTやブロックチェーンゲームなど広範囲で使えるウォレットです。

今後はメタバース空間での利用も増えてくることが予測されます。

必ずもっておく必要のあるウォレットです。

仮想通貨(暗号資産)の管理は自己責任になりますので十分に注意し、取り扱ってください。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。