【初心者向け】コインチェック(国内取引所)のスマホアプリでETH(イーサ)を買う方法だけを画像9枚で解説!

NFTを買いたい。国内取引所のコインチェックでETH(イーサ)を買えばいいと聞いたけど、買い方を具体的に知りたい。
そんな悩みにお答えします。

画像の通りに進めていけば簡単に買えるよ。

この記事の内容

  • コインチェックのスマホアプリからETH(イーサ)を買う方法を画像で解説

 

この記事をかいている私は自称「サラリーマン仮想通貨オタク」で2016年から暗号資産(仮想通貨)をやってます。最近ではDeFiなんかもやってて、最新テクノロジーオタクでもあります。

 

コインチェックに日本円を入金する

 

 

 

コインチェックのアプリをひらいて、ETH(イーサ)をクリックします。

 

コインチェック スマホアプリ イーサ買い方

 

次に、赤枠の『ウォレット』をクリックして赤枠の『入出金』をクリックする。

 

コインチェック スマホアプリ イーサ 買い方

 

JPY(日本円)の残高が表示される画面になるので『入金』をクリックする。

 

 

 

入金の画面に切り替わりので、入金方法を選択します。

補足説明
『コンビニ入金』と『クリック入金』は手数料がかかります。なので『銀行振り込み』がおすすめです。

 

コインチェック スマホアプリ イーサ 買い方

 

入金手数料
銀行振り込み手数料:無料(振り込み手数料はお客様負担)

コンビニ入金:「3万円未満 770円」 「3万円以上30万円以下 1018円」

クイック入金:「3万円未満 770円」 「3万円以上50未満 1018円」 「50万円以上 入金金額×0.11 + 495円」

銀行振り込みがお得ですね。

 

『GMOあおぞらネット銀行』『住信SBIネット銀行』の口座から振り込めます。

 

ETH(イーサ)を買う

 

日本円の入金が確認できたらETH(イーサ)を買っていきましょう。

 

 

コインチェック スマホアプリ イーサ 買い方

 

コインチェックのアプリをひらいて、『購入』をクリックする。

 

コインチェック スマホアプリ イーサ 買い方

 

購入金額を入金して『日本円でEHTを購入』をクリックする。

 

コインチェック スマホアプリ イーサ 買い方

 

内容を確認して『購入』をクリックする。

 

コインチェック スマホアプリ イーサ 買い方

 

これで日本円からETH(イーサ)を書くことができました。

 

簡単ですよね。

 

まとめ

 

日本円をコインチェックに入金する。入金は銀行振り込みがおすすめです。

入金ができたら、イーサーをスマホから購入する。4ステップで購入ができます。

ETH(イーサ)は暗号資産の時価総額も2位ですし、NFTの購入にも使われます。なので購入の手順はしっかりと理解しておきましょう。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。