" />

PancakeSwapの利回りブースターを有効化してみた!

この記事には広告を含む場合があります。

仮想通貨冬の時代でDeFiは話題にもなりませんが、久しぶりにPancakeSwapを見てみると!

おや… 新しい機能が実装されている。

  • PancakeSwapの利回りブースターの機能が知りたい!
  • 有効化するやり方を画像で解説してほしい
  • メリットとデメリットは何…

そんな疑問や悩みにお答えします。

なので、この記事では実際にPancakeSwap利回りブースターを有効化したので、やり方とメリット・デメリットを解説します。

この記事をかいている私は自称「サラリーマン仮想通貨オタク」で2016年から暗号資産(仮想通貨)をやってます。最近ではDeFiなんかもやってて、最新テクノロジーオタクでもあります。今はNFTにはまってます。

PancakeSwapの利回りブースターとは?

ファーミングの利回を高めるのに役立つ新しい定期的なCAKEステーキングの特典が利回りブースター、bCAKEーFarm Yield Boosterというものです。

ファームからのCAKE利回りを高めることができ、自動生成されるブーストの乗数らしい。

なんのことやら、わかりにくい…ですね。

簡単に言えば、利回りブースターとは「ステーキング期間・トークン数・CAKE枚数」に応じて利回りが決定するシステムです。

PancakeSwapの公式をみると…

CAKEステーキングのインセンティブとして機能しながら、流動性ファーミングに魅力的なブーストを提供するために、bCAKE乗数は、CAKEステーキングプールとブーストすることを選択したファームからのさまざまな指標に基づいて計算されます。

これらの指標には次のものが含まれます。

  • 定期ステーキングポジションにステーキングしたCAKEの枚数
  • 固定期間のステーキングポジションの期間
  • ファームにステークする LP トークンの数

その間、システムが PancakeSwap エコシステム全体にとって公平で有益であることを確認します。計算では、CAKE プールとファームの全体的なステーキング パフォーマンスも考慮されます。したがって、次のグローバル メトリックも計算に含まれます。

  • 固定期間のCAKEステーキングプールにロックされたCAKEの総量
  • 固定期間のCAKEステーキングプールの平均ロック期間
  • ファームにステークされた LP トークンの合計額

最終的な乗数は、CAKE プールとファーム全体に対する各ユーザーのパフォーマンスを反映します。したがって、異なる PancakeSwap ファームをブーストしようとすると、異なる bCAKE ブースト乗数が得られる場合があります。

引用元:PancakeSwap公式サイト

なんとなく理解できると思いますが。

一言でいえば、ステーキングに応じて利回りが決まるということ。だったら、全てのポジションでブーストしたほうが得だと思うかもしれません。

ですが、すべてのファーム(LPトークン)が利回りブースターを有効化できるわけではないんです。

利回りブーストの対象について

ブーストの内容を箇条書きにまとめました。

ブーストについて
  • CAKE/BUSD・CAKE/BNBのファーム(LPトークン)できる
  • 一度に1つのファーム(LPトークン)のみブーストできる
  • ブーストの最大値は2倍

なので、ブースト最大値の2倍の利回りはどうすれば得られるのか?

bCAKEの乗数はどのように計算されているのか?

では、ブーストされたCAKEはどのように利回り計算されるのか疑問に思いますよね!

PancakeSwap公式サイトから…

bCAKE乗数はどのように計算されますか?

異なるファームにステーキングすると、異なる bCAKE ブースト乗数が得られることに気付くかもしれません。

これは、bCAKE – ファーム ブースターの乗数が、アクティブ化または更新時に次のメトリックを使用して計算されるためです。

  • userLpStakedAmount:ファームにステーキングしているLPトークンの数
  • totalLpStakedAmount:ファーム内のLPトークンの総数
  • userLockedAmount:定期ステーキングCAKEプールにステーキングしているCAKEの数
  • userLockedDuration: 有期ステーキングポジションのステーキング期間
  • totalLockedAmount:定期ステーキングCAKEプール内のロックされたCAKEの総数
  • averageLockedDuration: 定期ステーキングCAKEプールの平均ステーキング期間

乗数は、次の方法を使用して計算されます。

  1. 1.resultA = constantA * userLpStakedAmount
  2. 2.resultB = (totalLpStakedAmount * userLockedAmount * userLockedDuration / constantB) / (totalLockedAmount * averageLockedDuration)
  3. 3.boostMultiplier = min(userLpStakedAmount, (resultA + resultB)) / resultA

constantAキッチンによって設定され、コミュニティのフィードバックと市場の状況に基づいて将来の調整の対象となります。constantB

PancakeSwap公式

複雑ですね。

簡単に乗数を決める内容を箇条書きにまとめました。

ブースターの乗数を決める内容
  • ファームにステーキングしているLPトークンの数
  • ファーム内のLPトークンの総数
  • 定期ステーキングCAKEプールにステーキングしているCAKEの数
  • 定期ステーキングポジションのステーキング期間
  • 定期ステーキングCAKEプール内のロックされたCAKEの総数
  • 定期ステーキングCAKEプールの平均ステーキング期間

CAKE,LPトークンをより多く、長くすることで、乗数を最大化できます。

利回りブースターが理解できたら、次に有効化しましょう!

利回りブースターを有効化する方法を画像15枚で解説!

次に、利回りブースターの有効化方法を画像でステップ・バイ・ステップで解説します。

具体例なやることは以下のとおり

4ステップで有効化
  • ファーム画面から利回りブースターを有効する準備
  • LPトークンをのステーキングを解除する
  • 利回りブースターを有効化する
  • LPトークンをファームにステーキングしなおす
  • 利回りブースター強化を有効化する

利回りブースターを有効化する準備をする

ファーム画面から利回りブースターを有効化する
PancakeSwap 利回りブースター ファーム

利回りブースターのアイコンの下の「有効にする」をクリック。

メタマスクの確認

ガス代を確認して下の「確認」をクリック。

「ガス代が他のコントラクトより少し高いことが気にまります」

利回りブースターの準備が完了

LPトークンのステーキングを解除する

ステーキングを移行する

「移行」をクリック

LPトークンのステーキングを解除する

ステーキングを移行するのに一旦、現在のステーキングを解除するしなければいけません。

なので、「ステーク解除」をクリックして解除します。

メタマスクの確認

ガス代を確認して「確認」をクリックする

ステーキングの解除が完了

ステーキングが解除されました。

次に利回りブースターを有効化します。

利回りブースターを有効化する

PancakeSwapの利回りブースターを有効化する方法…

「有効化」をクリックする。

メタマスクの確認

LPトークンのアクセスの権限を譲渡します。「もし詐欺サイトだとアクセスの権限をを与えると全て資産を盗まれるので、注意して確認をクリックしてください、サイトのアドレス確認は必須です。」

詐欺サイトでないことを確認したら、「確認」をクリックする。

利回りブースター有効化が完了

利回りブースターが有効化されたので、次にステーキングを再度おこないます。

LPトークンをファームに再度ステーキングをする

再度ステーキングする

「ステーキング」をクリックする。

メタマスクの確認

「確認」をクリック

再ステーキングが完了

右下が「移行」から「強化」にかわりました。

これで利回りブースターの強化を有効化できます。

利回りブースターの強化を有効化する

強化をクリックして利回りブースター有効化する

「強化」をクリックして利回りブースターを有効化する。

メタマスクの確認

「確認」をクリック

利回りブースター強化が有効化されました

①が利回りブースター準備完了から利回りブースターアクティブになり、②が強化から解除になったことで、

利回りブースターが有効化されたことが確認できます。

利回りブースターの有効化のまとめ

最後に利回りブースターの有効化についてまとめます。

利回りブースターを利用できることは制限がありました。

以下のとおりです。

  • CAKE/BUSD・CAKE/BNBのファーム(LPトークン)しかできない
  • 一度に1つのファーム(LPトークン)しかブーストできない
  • ブーストの最大値は2倍まで

重要な利回り乗数を決める条件は。

以下のとおりです。

  • ファームにステーキングしているLPトークンの数
  • ファーム内のLPトークンの総数
  • 定期ステーキングCAKEプールにステーキングしているCAKEの数
  • 定期ステーキングポジションのステーキング期間
  • 定期ステーキングCAKEプール内のロックされたCAKEの総数
  • 定期ステーキングCAKEプールの平均ステーキング期間

PancakeSwapで運用するのであれば、利回りブースターはやっておくべきです。

短期ではなく長期的な運用がベスト。

できるだけ多く・長くステーキングするこが重要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です