PancakeSwapのv2移行後の実績報告していきます。

Pancake Swapのv2の移行であせった人もおおかったんじゃないかと思います。

トークンが消えた!って

で、新しいマスターシェフv2ではステーキングの仕様が変更になりました。

ロックする期間でAPYが大きく変化します。

ロック期間が長いほうが金利が高いことはわかりますが、実際に運用している人の状況をリアルに知りたい!  

そんな疑問に答えよます。

そこで、1年間にロックして私のCAKEがどう変化するのか定期的に報告していきますので、参考にしてくださいね。

 

この記事をかいている私は自称「サラリーマン仮想通貨オタク」で2016年から暗号資産(仮想通貨)をやってます。最近ではDefiなんかもやってて、最新テクノロジーオタクでもあります。

1回目の投資実績報告

 

2022年5月21日にv2に移行しました。その時のファームとプールの画像です。

ファーム

 

 

パンケークスワップを始めたときからすれば、かなり価格は下がりました。

 

プール「CAKEのステーキング」

 

 

CAKEの価格の大きく値を下げました。暗号資産ではこんなこと普通にあるこてで、CAKEは将来的には大きく伸びると思っているのでガチホでOK。

 

なので1年のロックにしてたくさんCAKEを焼く「獲得」することにしてます。

 

そこで、これからこのCAKEがどう変化していくのか進捗を報告していきます。

 

5月25日の実績報告「5月21日〜25日」

 

ファーム

 

 

0.552のCAKEを焼きました。USD換算で2.67です。「焼いたCAKEはプールにステーキングはしてません、手数料がかかるのでまとめてします」

CAKE-BNB LPトークン 10.446 USD換算で875.27です。

 

プール

 

焼けたCAKEは1.09249でUSD換算で5.28です。総CAKE数は80.08857でUSD換算で387.03です。

 

まとめ

 

4日で1.09249のCAKEが増えました。長期で観測していきます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。